節電はお住まいの 室温コントロールで

 

電気料金高騰の中、エアコン使用量を抑える事が最大の節電につながります。

室内の温度調節に大変役立つ窓際の遮熱対策。

遮熱フィルムなら、早急・安価に効果を得られます。

お住まいにはたくさんの窓ガラスがあります。窓ガラスからの熱の出入りを抑えることにより、夏場は室温の上昇を、冬場は室温の下降を小さくして、室温コントロールすれば、エアコンの稼働を最少にさせることができます。

当社のガラスフィルムなら、すべてオーダーカットなのでどんな窓ガラスにも対応でき、UVカットで日焼け対策にもなります。

point.1 比較実験

上記写真の右側が遮熱フィルム(SL20A)を施したガラスボックス

左側はいっさいフィルムを貼っていないガラスボックス

 

15分間光を当て続けた結果。

ボックス内の温度上昇にこれだけの差が生まれます。

point.2 性能
 
遮熱ガラスフィルムは、
熱伝導率を「遮蔽係数」で
表します。
遮蔽係数が低いほど性能が
高くなります。
 
遮蔽係数や、透明度(可視光線透過率)、厚み、反射率など、様々なガラスフィルムをご用意しております。

© 2023 by Spick & Span. Proudly created with Wix.com

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now